大人のスニーカーコーデ

イメージコンサルタントの伊藤美帆です。

この数年のスニーカーやアスレジャーの流行で、40代50代の大人世代でも抵抗なく、スニーカーを履けるようになりましたね。

私も大好きなスニーカーですが、コーディネートとしては素敵でも、実際に着るとカジュアル感が強すぎたり、垢抜けなく感じてしまうことが多いも現実です。

ではどうしたら良いのか⁇

おすすめは全身の「女度」を上げる事スニーカー コーデ

 

具体的には

・トップスに艶っぽい素材や、透ける素材を持ってくる。

・ふんわりしたフレアースカートや、スリットの入った長めのタイトスカートと組み合わせる。

・薄手のロングカーディガンでほっそりとしたIラインを作りながら、アクセサリーを重ね付けしてみる。

・手首、足首を見せて、全身が服で覆われないように気をつける。

 

 

ブレスレット 

 

このコーデでは、ふんわり甘めのトップスにアクセサリーを多めに付けて、ピンクのバングルもしています。

キャスケット 犬

デニムの長さも大切なポイントです。

お客様のデニムを選ぶ時など、長さの調整にはとことんこだわります。裾の長さが2cm違うだけで、全身の印象は大きく変わります。

皆様も履きたい靴で鏡の前に立って、ベストなバランスを探してみてくださいね。

 

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました😊